【リュウトの釣り日記】10/9(SAT) シイラ編

始まりました!リュウトの釣り日記!
今回は今がシーズン真っ只中のマンビカー(シイラ)釣り!!
2週間前に11kgのマンビカーを釣ったので、今回も再挑戦したいと思います。

リュウト

株式会社琉球カンパニーのSP事業部の人事担当。
週末は毎週釣りに行くほどの釣り好き。
目次

釣りポイント

今回の釣りのターゲットは「シイラ」です。

沖縄では「マンビカー」の呼び名で有名です。まずは釣りのポイントからご紹介します。
恩納村真栄田岬
駐車場
真栄田岬駐車場は7時から開いてます。

真栄田岬公式サイト
https://maedamisaki.jp/ 
天候
天候晴れ 
風向き東風

釣り道具について

今回はシイラ(マンビカー)釣りということで下記の釣り道具で挑みました。

シイラ釣りのコツ

シイラは群れで泳ぐ習慣があるので、回遊しているのを目視出来るように偏光サングラスは必須です。
ルアーで海面を泳がせて誘導します。
ジグでシイラが反応しない場合はプラグ※1に変えてキャスト※2することをオススメします。

※1プラグとは、木やプラスチックなどの素材でできている、小魚の形をしたハードルアーの総称になります。
※2キャストとは、ロッドを振って、ルアーやフライなどの仕掛けを飛ばすことです。
タイミングよく糸を放ち、狙った場所に仕掛けを落とせるようにします。

本日の釣果

本日は5kgのシイラ(マンビカー)を釣ることができました!

本日の感想

リュウトさん

8時くらいに一度ヒットがありましたが、バラしてしまいました。
この日は朝一から午後3時半まで釣りをしていましたが、風向きが悪くシイラの群れが3回しか回遊してこなかった為、あまりヒットしませんでした。
また来週リベンジしたいと思います!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる