使えるLINEWORKSの活用事例3選

今回は使える「LINEWORKS」の活用事例を紹介していきたいと思います。(2021年6月2日現在)
目次

活用事例をご紹介

組織図を作成して可視化する

LINEWORKSの「投稿機能」を利用して組織図を作成することができます。
 特にテーブル機能を使用するとビジュアルもより見やすくなります。

一覧のリストから各投稿ページにリンクする

例えば「投稿機能」でスタッフリストを作成し、作成したスタッフ一人一人にリンクを付けます。こうすることにより情報をバラバラにすることを避けて一元化することができます。
 新人教育やスタッフの管理、社内のインフラ整備などにとても役に立ちます。

ノート機能を利用してグループトークごとに情報を確実に共有する

LINEWORKSのトーク画面はLINE同様に新しい情報が下に表示され過去の記事は上に押し上げられ表示されにくくなります。そんな時は各グループトークに「ノート機能」でお知らせ投稿を設定すると常に画面上部に表示され流れてほしくない情報を確実に共有できます。

作成方法は任意のトークルームを開き「ノート > 投稿の作成 > お知らせ機能をON」で作成されます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
 まだまだここに記載されていない色々な事例がLINEWORKS公式サイト にございます。
 今回の活用事例が皆様のお役に立てればと思います。
 また、当社では企業様の様々なお悩みを解決できる「デジタルパートナー事業部」もございます。沖縄県内の企業様でお困りごとがあれば、是非一度お気軽にお問い合わせ下さい。

ご連絡先

株式会社琉球カンパニー
〒904-0116 沖縄県中頭郡北谷町北谷1丁目12−9
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる