波の上ビーチは色々楽しいのだ|琉球カンパニー代表取締役 園田 年男

どーも。園田年男a.k.a ウディ・アレンってなんか良いです。
沖縄で(株)琉球カンパニーの代表をしてます。
目次

福岡から沖縄へ

福岡から沖縄に来た当初、まー何もかもが新鮮だった。。
のどかな運転。食べ物の違い。言葉の違い。青い青い空。ムンムンの湿気。おっとりした人柄。建物の形や素材。変な地名に読めない名字。見ても何の料理かわからないメニュー表。カラフルな魚。強烈な台風などなど。挙げたら切りがない、ホントに。
色々新鮮だったけど、やっぱり最初に感動したのは海。
元々、海が大好きだったオレは、海のそばで暮らすのが憧れだった。
いつかハワイかカリフォルニアで暮らしたいなーみたいなね。るるぶ見ながら妄想したりしてね。
福岡にも海はあるから、海のそばで暮らせなくはないけど、結構街から離れなきゃいけなくなる。街のそばには港はあってもビーチはないからね。

出勤前に波の上ビーチ

当時の前職の事務所が那覇の中心地、久茂地だったんだけど、沖縄初心者のおれは、那覇のビーチで感動しちゃってさ。朝、繁多川のレオパレスから出勤前に、波の上ビーチに行って泳いでた。

もう、気持ちよすぎて全力で背泳ぎしたりして。それを、上の道路から当時の部下(ヨナミネ氏)に見られてて笑われたりw
ヨナミネさん

朝から、波の上で背泳ぎしてる変なオジサンがいたぜー。おもろー!

トシオさん

あのーそれオレです…

だって、街中も街中、沖縄の中心地から車で5分だよ。贅沢だよなー、このロケーション。それは今でも思う。
しまいには、朝礼をビーチでやって、皆で海でひと泳ぎして仕事したりしてたなw
そして、夕暮れ時、空を見上げたら、夕焼けに染まった茜雲(あかねぐも)。

楽園かよ。だよね。

ひとこと

それでは、今日も素敵な1日をお過ごし下さいね。
ではまた、バイバイ。

挑戦を遊ぼう。

琉球カンパニー 園田年男
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる